fulllight_1

華麗にマフラーをなびかせ、夜の街を駆ける男。
それがフルライトの主人公スターライトさんです。

そんなスターライトさんの誕生話について、書いてみました。

僕はソニックが大好きで、ふと「高速アクションゲーム作りたい」と考えたのが、フルライト制作のキッカケです。

元々フルライトは「カラフルライト」というタイトルだったのですが、
当時考えていたシステムを実現するのは、今の技術では無理ということで、
夜の街を走るという発想に転換することになりました。

制作期間は一か月だったので、あまり迷ってる余裕はありませんでした。

そこで、「キャラクターは簡素なものにしよう。」という結論に至りました。
僕は友人Aに「棒人間のアニメーション作ってもらえる?」と頼むと、快く引き受けてくれて、
仕上がったのが、"マフラーをまとった棒人間"でした。
これがスターライト誕生のキッカケです。


ここからスターライトさんの裏設定なのですが。
星の光であるスターライトさんは、元々 流れ星でした。
不幸な人々が目に付いたスターライトさんは、自ら地上に降り立ち、
高速で光り輝きながら街中を駆けまわることで、直接 人々の願いを叶える。
"走る"流れ星になることを選んだのです。

今日もどこかで誰かの願いを叶えていることでしょう。




このページのトップヘ